借り入れ どこがいい

このサイトの目次

給料日前でちょっとだけ足りない

借り入れ,どこがいい

給料日前なのにお金が足りないってことありますよね。。。

僕もちょこちょこあります。

 

そういう時は、古本やゲームやDVDを売って現金化していましたが、最近はあまり新しいものを買っていないので、売るのもなくなってしまいました。

 

買い取り価格もめちゃくちゃ安いことが多いですからね・・・(´・ω・`) 大事なものや趣味のDVDなんかは売らないほうがよかったな…と思うこともあります。
激安で買い叩かれるのは気分が良くないっていうのもありますし。

 

そんなこんなで、最近は手っ取り早くカードローンでお金を借りています。
最初に借りる時に、よくわからないのが「どこで借りるのがいいんだろう」ってことですよね。

 

僕の経験からいうと、簡単で無利息がある、プロミスかアコムが一番いいですよ。
あっという間に借りられました。

 

この2つは無利息期間がついているから、イチオシですよ。給料日が出てすぐに返済してしまえば、利息がかからないし、もし無利息期間をすぎても(だいたい30日)、すぎてからの日数分だけの利息ですみます。銀行カードローンよりお得でしょうね。

 

普通は審査の後にカードが送られてきて、それを使ってコンビニや銀行のATMでお金を下ろすんですけど、ネットで手続きしたあと、自動契約機でカードを発行すれば一瞬です。
その日に借りることも可能ですよ。

 

だから僕はプロミスかアコムいいかなと思います。
≫プロミスにスマホから申し込み
≫アコムにスマホから申し込み

 

※プロミスかアコムか迷ったら、無利息期間が長くとれて金利が安いプロミスがおすすめです。

 

プロミスは初回借り入れの翌日から30日間無利息(詳細は公式サイトへ)で、アコムは契約翌日から無利息という違いがありますよ。

 

人気カードローンまとめ
あなたに最適☆ローンランキング

 

借り入れで考えること

借り入れ,どこがいい
今はスマホで簡単にキャッシングできるので、手軽にお金が借りられるといえますよね。
でも簡単すぎて、借り過ぎないようにしないとダメです。

 

僕はいまでも時々カードローンを利用しますが、それでも借りたお金という意識を忘れないようにしています。
最初に借りてからは、どうしても足りない時しか借りていません。

 

カードローンは一度契約してカードを持つと、限度額内で(僕は30万円で、増額して50万円になりました)自由に出し入れできるのが魅力です。
まるで自分の口座がもう1個増えたみたいです。

 

でも、当たり前ですがそれは自分のお金ではありません。
50万円までは余裕だから、ちょっとくらい多めに引き出そう〜なんてやっていたら、利息が増えてたいへんなことになりますね。

 

便利なんですけど、勘違いしないようにするのが上手に使うコツですね。
今は人付き合いにもお金がかかります。

 

お目当ての女性とデートする時は、ちょっとカッコつけたいですからね。
女性ってホント男を見る目が鋭いです。

 

友人はそんなにイケメンじゃないのに、女の子に対して羽振りがイイのでモテますね。
僕もそいつのマネをするようになって、モテるとは言わないまでも、女の子の友達がたくさんできました。

 

話はそれましたけど、短期で少額を借りるなら、プロミスかアコムが無利息がありますとお伝えしました。

 

長期である程度まとまった額、たとえば10万円以上借りるときはどこがいいか・・・
この場合は、銀行カードローンがいいと思います。

 

長期となると、それだけ金利負担が増えることになります。
カードローンの利息は借りた日数で計算されますからね。

 

10万円以上で借りるとなると、銀行カードローンで低金利の、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行がいいでしょう。
ネット銀行でもいいならイオン銀行がありますね。
≫低金利銀行カードローン一覧

 

※ただ、銀行カードローンは契約と口座開設の手続きに1週間くらいかかるので、急いでいるなら、プロミスかアコムがいいです。

 

審査が緩いとか、厳しいとかも気になると思いますが、そんなに大きな額(30万円以上)ではないなら、銀行も消費者金融系も変わらないでしょうね。

 

「うちは審査が甘いです!」なんて宣伝できないことになっていますからね。

 

ただし、銀行の審査は落ちたけど、アコムは大丈夫だったという口コミはけっこう見ます。

 

審査は人によるので、申し込みの結果が出るまでは何ともいえない部分です。

 

返済方法を考える

 

それから返済方法についてですが、アコムやプロミスならコンビニのATMや提携銀行ATM(多くの銀行でカードが使えます)で返済できるので、とくに困ることはないですね。
銀行カードローンは、そこの銀行に口座を作って、その口座から自動的に引き落としされる方法が一般的です。

 

三菱東京UFJ銀行カードローンは、三菱東京UFJ銀行に口座をつくらなくても利用できるカードローンで、自分で振り込むことができます。
もちろん三菱東京UFJ銀行の普通口座があれば、そこから自動引き落としも他銀行と同じようにできます。

 

返済の便利さでいえば、どこで借りても変わらないということですね。
アコムやプロミスは銀行ではないので「口座」がないですが、自分の銀行口座から自動的に引き落としすることもできます。

 

プロミスで借りた人の口コミ体験談

借り入れ,どこがいい
引越し費用がなかったときにプロミスで借りました。

 

もともと引越し日は前もってわかっていたので、前日のギリギリに借り入れしました。

 

引出ししたのは、5万円です。

 

結局のところ引越し代金は45,000円ですんだので、残りの5,000円はすぐにコンビニのATMから返済しておきました。

 

無利息期間の30日が終わる前に、バイトの給料日があったので、借りた分45,000円を入金して終了です。

 

プロミスは無利息期間があるので、ほんとうにいいと思いました。

 

僕はフリーターですが、バイトだけの収入でも限度額10万円くらいなら誰でも借りれるんじゃないかな?と思います。

 

もちろん審査はあったみたいんですが、すぐにメールで審査通過と契約手続きのメールが来たので、『もしも審査に通らなかったらどうしよう…』という考える時間もありませんでした。

 

スマホから申し込みしてから、審査結果の連絡まで1時間ちょっとだったような・・・1時間かかったかな?

 

とにかくすごい早かったという記憶だけはあります。

 

僕の場合は、『フル入力』という申し込み方法だったので融資実行までの時間も短かったんでしょうね。

 

想像ですけど^^

 

借り入れ,どこがいい

 

アコムで借りた人の口コミ体験談

私のように給料日前にはじめて契約する人が多いみたいですね。

思わぬ出費や、急にお金が必要になったとき、カードローンでお金を借りるという方法は有効です。でも、どこの会社を選んだらよいか、初めてのときは本当に悩みますよね。しばらく前に、私が初めて借りたときのお話をしてみようと思います。

 

給料日まであと少し。わずかなお金で、食費ぐらいはなんとかなるかな。そんな、今月もぎりぎりの一人暮らしの私に、急にお金が必要になりました。親戚に不幸があって、地元へ帰らなくてはいけなくなったんです。

 

私の地元までは、かなり遠い道のりです。往復の交通費を出してしまったら、もう今月は食べていけないという状態でした。

 

それでなくてもいつもぎりぎりなのに、飲み会が重なったり大きな買い物をしたりと、今月は特に厳しかったんです。

 

とりあえず帰って、親にお金を借りてはどうかとも考えました。でもきっと、忙しくてそれどころではないだろうし、余計な心配はかけてはいけないと思いました。
では、いったいどうするか。悩みに悩んだ末、カードローンを申し込むことに。借りるお金は少しでいいし、給料日が来れば返済もできるでしょう。

 

さて、お金を借りると決めたはよいのですが、なにしろ初めての試みです。どこから借りるかということが問題でした。あこむ、アイフル、モビット。聞いたことのある会社のhPをくまなく見たり、口コミをチェックしたりと、とにかくいろいろ調べました。

 

最終的に私が選んだ会社は、アコムです。アコムに決めた理由は、以下の通り。
まず、突然お金が必要になったので、すぐに借りられることが条件でした。アコムなら、最短30分の審査と最短1時間で融資です。このスピードは、業界最速の部類です。

 

次に注目したのは、「3秒診断」や「ご返済シュミレーション」といったサービスです。審査に通過できるのか、どんな返済プランがよいのかを、申し込む前にネットで簡単にシュミレーションしてみることができます。

 

そして、ありがたいのは金利の低さ。更に、30日間無利息なんです。私の場合はすぐに給料日だったので、30日以内に繰り上げ返済してしまえば、その後の利息は少なくて済みます。これは助かりました。

 

さすがアコム。その名前が知れ渡っているだけのことはあって、初めてでも安心して借りることができました。アコムに決めてよかったと思っています。

 

借り入れ,どこがいい

 

↑ PAGE TOP